運動時と入浴前に飲むことのススメ!

体に良いものといえば、コラーゲンやサプリメントとならんで水が挙げられることが多いです。水は水道の蛇口をひねれば出てくる手軽なものですが、手軽であるがゆえに、どのような飲み方をするかによって健康への効果が大きく変わってきます。
水を飲むと健康に良い理由は、体内に十分な水分がある状態だと、汗をかきやすくなるからです、汗は体内の貴重な水分を使用してまで体温を下げるわけですから、水分が少ないときには生命を守るために出にくくなります。そこで水を摂取する最良のタイミングは運動をする際と、入浴前です。
運動をする際には、筋肉を使うことによって体温が上がります。上がってしまった体温を下げるために水分が使われるのです。体内の不要物をうまく代謝するためには、水分量が十分であることが必要です。スポーツをする際は事前に水分をとっておきましょう。
また、入浴するとお湯の温度で体温が上がります。体温を平熱に保つためにも水分が使われます。運動となると得意・不得意がありますが、入浴は大半の人が毎日行うことです。継続的に水分を代謝するにはうってつけのタイミングです。そこで、入浴前に十分な水分を補給しておき、しっかりと湯船で汗をかけるようにしておきましょう。

コメントは受け付けていません。